« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(138)東京地検特捜部が狙っているとの観測が流れる元代議士 | トップページ | <連載コラム>心声天語(3)井戸水の話 »

2008.03.27

クオンツ、経営権巡る争いの最中、財務担当役員が“謎の死”を遂げる

 ジャスダック上場のファンド運営主体「クオンツ」の久保田育男取締役が3月25日に死去した。まだ46歳の若さで、自殺と思われるが、クオンツ自体、昨日HPにて「逝去した」とのみ広報し、問い合わせに対し詳細を明かさないから、他殺説まで出て、さまざまな憶測が乱れ飛んでいる。もっとも、本紙でも今年1月8日に報じたように、同社に関しては、山田恭太元社長派と、昨年末に外部から乗り込んで来た北本幸寛新社長派(ただし約2カ月で解任)との間で、経営権を巡って熾烈な争いが行われている渦中だったのだから無理もない。
2008年3月27日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(138)東京地検特捜部が狙っているとの観測が流れる元代議士 | トップページ | <連載コラム>心声天語(3)井戸水の話 »

コメント

人の死を冒涜してんじゃねぇっ!!!
山岡!テメーが○ね!

1年、癌と闘病されて亡くなったんだよ!

癌っていやぁ、お前がクソ情報垂れ流す市場の癌だ!

投稿: あのなぁ・・・ | 2008.03.27 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/40654021

この記事へのトラックバック一覧です: クオンツ、経営権巡る争いの最中、財務担当役員が“謎の死”を遂げる:

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(138)東京地検特捜部が狙っているとの観測が流れる元代議士 | トップページ | <連載コラム>心声天語(3)井戸水の話 »