« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(128)「内部告発文書」に関し、 商社系卸上場企業が「事実無根」と反論 | トップページ | 「イージス艦衝突ーー見張り員の判断で報告しないことなどあり得ない」 »

2008.02.26

上場承認企業に天下っていた厚労省官僚

 すでに上場が承認されている企業に、大臣官房審議官や局長まで務めた厚労省官僚が社外取締役として天下っていることがわかった。この件を取り上げる理由は大きく2つある。一つは、この元官僚は退任してから数年で、要するにまだ省内には影響力を行使できる親しい元部下がいるという事実。そしてもう一つは、天下った上場承認企業は、有料老人ホームの入居者募集代理や介護に従事する者に特化した人材派遣業を行っており、まさに厚労省管轄の仕事をやっている事実。さて、その元官僚とは……。
2008年2月26日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(128)「内部告発文書」に関し、 商社系卸上場企業が「事実無根」と反論 | トップページ | 「イージス艦衝突ーー見張り員の判断で報告しないことなどあり得ない」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/40270949

この記事へのトラックバック一覧です: 上場承認企業に天下っていた厚労省官僚:

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(128)「内部告発文書」に関し、 商社系卸上場企業が「事実無根」と反論 | トップページ | 「イージス艦衝突ーー見張り員の判断で報告しないことなどあり得ない」 »