« 明治安田生命の注目される「不払い訴訟」 | トップページ | <お知らせ>講演「人類の未来を巡る戦いの裏事情&秘蔵の証拠映像」(ベンジャミン・フルフォード) »

2008.02.06

亀岡偉民代議士「怪文書」も指摘する「アジア刑政財団」とパシコン捜査の関わり

 昨年4月に続き、昨年12月にも福島1区選出の自民党新人代議士・亀岡偉民氏に関する「怪文書」が出ている。その怪文書のなかに、「アジア刑政財団」と、東京地検がいま捜査している世界的建設コンサルタント企業「パシコン」疑惑との関わりについて触れている部分がある。パシコンの捜査、「読売新聞」は元旦、1月内にも東京地検は立件と報じたがすでに2月。実は検察はこの間……。
2008年2月6日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 明治安田生命の注目される「不払い訴訟」 | トップページ | <お知らせ>講演「人類の未来を巡る戦いの裏事情&秘蔵の証拠映像」(ベンジャミン・フルフォード) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/40011576

この記事へのトラックバック一覧です: 亀岡偉民代議士「怪文書」も指摘する「アジア刑政財団」とパシコン捜査の関わり:

« 明治安田生命の注目される「不払い訴訟」 | トップページ | <お知らせ>講演「人類の未来を巡る戦いの裏事情&秘蔵の証拠映像」(ベンジャミン・フルフォード) »