« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(119)「インデックス・ホールディングスのその後」 | トップページ | 東北大学総長の「不正論文」疑惑ーー証拠の実験記録紛失の奇っ怪釈明 »

2008.01.14

安倍晋三前首相、口利き疑惑の地元・下関市企業が破産へ

 山口県下関市に本社を置く環境関連機器メーカー「トヨシステムプラント」が破産に向けた手続きを進めている。昨年12月、同社の経営権を握っていた岡本豊之氏が死去しているが、実は同氏は安倍晋三前首相の地元後援会幹事長を務め、2005年の総選挙の際は安倍選対事務局長も務めた。そしてこの岡本氏の会社は、安倍氏が首相だった昨年3月の参議院予算委員会で、口利き疑惑で安倍氏が追及を受けた疑惑の企業そのものだったのだ。
2008年1月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(119)「インデックス・ホールディングスのその後」 | トップページ | 東北大学総長の「不正論文」疑惑ーー証拠の実験記録紛失の奇っ怪釈明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/17686155

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三前首相、口利き疑惑の地元・下関市企業が破産へ:

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(119)「インデックス・ホールディングスのその後」 | トップページ | 東北大学総長の「不正論文」疑惑ーー証拠の実験記録紛失の奇っ怪釈明 »