« 防衛省汚職、捜査は政界へーー改めて注目される秋山直紀氏参院参考人質疑のこの部分 | トップページ | 背後にサーベラスの思惑?ーー国際興業と平和奥田の不動産“安価”取引 »

2008.01.28

フージャースコーポションが起こしていた、もう一つの訴訟

 本紙は昨年11~12月、4度に渡り東証1部の建設会社「フージャースコーポレーション」が、千葉県船橋市内で建設中マンション工事を巡って、地元住民を提訴している件を取り上げている。地元住民が、公道に立ち塞がるなどして工事車両の進路を妨害したため、損害が生じたというもの。相手がいくら建設反対派住民とはいえ、話し合い解決優先の業者が多いなか、建設会社が提訴することは極めて珍しいだろう。だが、フージャース社がこのマンション建設を巡って提訴している件はもう1つあった。工事現場と境界を接するそば屋のご主人を訴えていた件だ。こちらの提訴内容は、ご主人が30年も前に土砂崩れ防止のために建造したコンクリート擁壁の地下部分の一部が、フージャース社側に越境しているので、その部分を撤去せよというもの。この訴訟を検討すると、先の件以上に、その主張は事実と異なり、“恫喝訴訟”の意味合いがさらに強いと思わないわけにはいかないのだ。
2008年1月28日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 防衛省汚職、捜査は政界へーー改めて注目される秋山直紀氏参院参考人質疑のこの部分 | トップページ | 背後にサーベラスの思惑?ーー国際興業と平和奥田の不動産“安価”取引 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/17879460

この記事へのトラックバック一覧です: フージャースコーポションが起こしていた、もう一つの訴訟:

» 川村ひかる 野田社長を刑事告訴!? [川村ひかるお宝ブログ]
昨年11月ごろ、年明けに大物アイドル「K」がAV出演すると噂になった川村ひかるが... [続きを読む]

受信: 2008.01.29 02:43

« 防衛省汚職、捜査は政界へーー改めて注目される秋山直紀氏参院参考人質疑のこの部分 | トップページ | 背後にサーベラスの思惑?ーー国際興業と平和奥田の不動産“安価”取引 »