« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(110)某建設会社と広域暴力団癒着疑惑で、当局も重大関心 | トップページ | 電子マネー詐取事件発生で、新市場「NEO」に早くも黄信号か »

2007.12.04

<記事紹介>「ボロ儲け『悪徳商法』を支えるクレジット会社」(『ベルダ』。本紙・山岡。07年12月号)

 連載している月刊総合誌『ベルダ』最新号で、政府がようやく重い腰を上げ、消費者金融に続き、クレジット(信販)会社の法の抜け穴にもメスを入れ始めた点を取り上げた。意外に知られていないが、リフォーム詐欺や「次々販売」といった悪徳商法を支えているのはクレジット会社なのだ。クレジット会社が購入商品の代金を立て替え払いし、分割払いが利くことで、被害者からすれば「カネがない」という言い訳ができず、また、資力に乏しい者からも高額をふんだくることが可能だからだ。クレジット会社が悪徳業者の“共犯”のようなことをするのは、代行により高い手数料がもらえる上、例え提訴されて、被害者はこれ以上支払う必要はないとの判決が下りても、既払い分に関しては返還義務がなく、それまでにはかなりの分を回収済みで、リスクが小さいから。これに対し……。
2007年12月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ
 

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(110)某建設会社と広域暴力団癒着疑惑で、当局も重大関心 | トップページ | 電子マネー詐取事件発生で、新市場「NEO」に早くも黄信号か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/17275046

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「ボロ儲け『悪徳商法』を支えるクレジット会社」(『ベルダ』。本紙・山岡。07年12月号):

» キャッシングのカード [キャッシングについて]
はじめまして。 キャッシングに関しての多角的な方面から考察してみました。 きっと、あなたにとっても気になる情報がみつけられるはず! どうぞ、宜しくお願い申し上げます。 [続きを読む]

受信: 2007.12.06 16:44

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(110)某建設会社と広域暴力団癒着疑惑で、当局も重大関心 | トップページ | 電子マネー詐取事件発生で、新市場「NEO」に早くも黄信号か »