« 不動産を買い漁るアーバンコーポレイションのダミー会社“集積場所” | トップページ | <手記>サーベラス地上げ事件を米本国に伝えようとした女性に起きた怪事件(上) »

2007.12.07

<記事紹介>「政治家の『口利き』は常態化」(太田述正元仙台防衛施設局長。「社会新報」12月5日号)

社民党の機関紙「社会新報」が、太田述正元仙台防衛施設局長へのインタビュー記事を載せている。守屋武昌前事務次官が証人喚問の席で、接待場所で会った政治家2名の名前を口にし、久間章生元防衛相と共に額賀福志郎財務相も注目されているのはご存じの通り。未だその真偽は、攻める民主党も、「事実でない」と主張する額賀氏も譲らず不明だが、その渦中の11月20日、「朝日新聞」が、額賀氏側から、00年3月、守屋官房長(当時)を通じて、仙台防衛施設庁発注工事の指名にある地元業者を入れて欲しいと要請してきたていると部下から報告を受けたことがあると爆弾発言したのがこの太田氏。
 2007年12月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 不動産を買い漁るアーバンコーポレイションのダミー会社“集積場所” | トップページ | <手記>サーベラス地上げ事件を米本国に伝えようとした女性に起きた怪事件(上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/17300076

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「政治家の『口利き』は常態化」(太田述正元仙台防衛施設局長。「社会新報」12月5日号):

« 不動産を買い漁るアーバンコーポレイションのダミー会社“集積場所” | トップページ | <手記>サーベラス地上げ事件を米本国に伝えようとした女性に起きた怪事件(上) »