« 「旧ライブドアオート」TOBに見る、リーマン・ブラザーズと旧商工ファンド・大島一族会社との気になる関係 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(113)ヤマダ電機に囁かれる、家電リサイクル品横流しの闇 »

2007.12.17

<記事紹介>「日本の昭和史から消された地下金融の陰謀!! 新説M資金 詐欺か陰謀か」(『漫画実話ナックルズ』08年2月号)

 本紙は12月12日、「あの織田無道が換金しようとして注目を浴びる『100万㌦紙幣』の奇々怪々」なるタイトル記事を報じている。そのなかで、織田が入手していたただ1枚の本物とされる100万㌦札を渡し、換金を頼んだと思われる関係者の奇妙な体験談が、昨日から発売されているこの月刊漫画誌で披露されているので紹介しておく。
2007年12月17日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「旧ライブドアオート」TOBに見る、リーマン・ブラザーズと旧商工ファンド・大島一族会社との気になる関係 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(113)ヤマダ電機に囁かれる、家電リサイクル品横流しの闇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/17390590

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「日本の昭和史から消された地下金融の陰謀!! 新説M資金 詐欺か陰謀か」(『漫画実話ナックルズ』08年2月号):

« 「旧ライブドアオート」TOBに見る、リーマン・ブラザーズと旧商工ファンド・大島一族会社との気になる関係 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(113)ヤマダ電機に囁かれる、家電リサイクル品横流しの闇 »