« 山田洋行疑惑ーー11・8参院証人喚問に、元航空機課長招致も | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(103)「某ゼネコン会長に出された“直訴状”」 »

2007.11.05

PCI特別背任事件で発足した社外調査委の顔ぶれ

中国の遺棄化学兵器の処理事業に絡み、大手建設コンサルタント会社「PCI」の荒木民生元社長等の特別背任疑惑が出ている件で、持ち株会社「パシフィックコンサルタンツグループ」(PCIG)は10月30日、不正な会計処理の有無などを調べる社外調査委員会を設置した。広島高裁長官を最後に引退した松本時夫弁護士を委員長に、後2人の弁護士、それに会計士1人から構成される。今後、幹部らをヒアリングして調査結果をまとめ、公表するという。
2007年11月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 山田洋行疑惑ーー11・8参院証人喚問に、元航空機課長招致も | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(103)「某ゼネコン会長に出された“直訴状”」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16978765

この記事へのトラックバック一覧です: PCI特別背任事件で発足した社外調査委の顔ぶれ:

« 山田洋行疑惑ーー11・8参院証人喚問に、元航空機課長招致も | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(103)「某ゼネコン会長に出された“直訴状”」 »