« <山岡ジャーナル>第1回「グッドウィル折口氏、銃弾2発入り脅迫事件」 | トップページ | <記事紹介>「ソフトバンクモバイル携帯法人契約のズサン」(本紙・山岡。『ZAITEN』07年11月号) »

2007.10.04

<主張>本紙は1年前に警告ーー悪徳マルチ商法「L&G」に見る大手マスコミのお手軽報道

 去る10月3日、約5万名から約1000億円を集めていた「エル・アンド・ジー(L&G)」が警視庁等に、出資報違反容疑で東京・新宿の本社など家宅捜索を受けたのは大手マスコミ既報の通り。だが、本紙はすでに1年近くも前に問題になると警告していた。その時のタイトルは、「活動を続けるマルチ・ジャンキーーー近未来通信に続き、銀座を舞台に『円天』でも」。このタイトルにもあるように、かつてマルチ商法で味をしめた連中はそれが忘れられず、品を代え、合法を装ってこの手の詐欺商法を繰り返す。「L&G」の波和二会長は、わが国に悪徳マルチ商法が上陸した1970年代に猛威を奮った「APOジャパン」の最高幹部だった。
 2007年10月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <山岡ジャーナル>第1回「グッドウィル折口氏、銃弾2発入り脅迫事件」 | トップページ | <記事紹介>「ソフトバンクモバイル携帯法人契約のズサン」(本紙・山岡。『ZAITEN』07年11月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16659514

この記事へのトラックバック一覧です: <主張>本紙は1年前に警告ーー悪徳マルチ商法「L&G」に見る大手マスコミのお手軽報道:

« <山岡ジャーナル>第1回「グッドウィル折口氏、銃弾2発入り脅迫事件」 | トップページ | <記事紹介>「ソフトバンクモバイル携帯法人契約のズサン」(本紙・山岡。『ZAITEN』07年11月号) »