« 「いつの間にか改編されていたロート製薬のトンデモCM」 | トップページ | 小池百合子代議士に公用車私物化疑惑浮上 »

2007.09.23

「未だに厚労省前局長の捜査を続ける警視庁の事情」

 厚生労働省の松嶋賢・前九州厚生局長の疑惑は、厚労省で調査した結果、犯罪に該当する事実はなかった。ただし、国家公務員倫理法に照らして現職時なら停職などの処分もあり得たとして9月13日、自主的な返納を要請。松嶋前局長はこれに応じるとした。これにより、事は収まったと思ったら、そうではなかった。何と未だに警視庁は松嶋前局長の逮捕に拘っているというのだ。そして、その背後にはキャリア官僚の圧力があるという。どういうことかというと……。
 9月23日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ
ろで……。

|

« 「いつの間にか改編されていたロート製薬のトンデモCM」 | トップページ | 小池百合子代議士に公用車私物化疑惑浮上 »

コメント

解誤施設はどれも超金ピカでしょ
温暖化対策が叫ばれる最中に公費で次から次へと土建屋が排ガスばら撒きながら建ててうるおってる
それだけだよ
何言ってんだか・・・・

投稿: IT利権 | 2007.09.25 12:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16545817

この記事へのトラックバック一覧です: 「未だに厚労省前局長の捜査を続ける警視庁の事情」:

« 「いつの間にか改編されていたロート製薬のトンデモCM」 | トップページ | 小池百合子代議士に公用車私物化疑惑浮上 »