« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(92)「注目の大物仕手・西田晴夫銘柄」 | トップページ | 教科書検定問題で訂正勧告を要求した山崎拓代議士の裏側 »

2007.09.29

本紙指摘通り、うなぎ産地偽装業者を宮崎県が公表

 報告が少し遅れたが、宮崎県は9月25日、台湾産を「国産」と偽装していたとして、うなぎの養殖と卸を行っている「原田穂積商店」(宮崎市)、それに卸の「石橋淡水」(同)の社名を公表した。本紙が実名を挙げていた「原田養鰻場」と「原田穂積商店」は一体の会社。県はこの2社に対し、JAS法に基づき近く行政処分を行う。
 2007年9月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(92)「注目の大物仕手・西田晴夫銘柄」 | トップページ | 教科書検定問題で訂正勧告を要求した山崎拓代議士の裏側 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16609427

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙指摘通り、うなぎ産地偽装業者を宮崎県が公表:

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(92)「注目の大物仕手・西田晴夫銘柄」 | トップページ | 教科書検定問題で訂正勧告を要求した山崎拓代議士の裏側 »