« 鈴木宗男代議士に、新たな疑惑浮上か | トップページ | クボタの子会社整理手口に元従業員から怨嗟の声 »

2007.08.26

高級腕時計ももらっていたーー川上八巳被告と京大教授の只ならぬ関係

 この8月24日、25日と全国紙や地元紙で、パチンコ情報提供会社「梁山泊」グループによる株価操作事件で逮捕、公判中の川上八巳被告と京大教授とが癒着関係にあり、京大の倫理規定に違反している可能性もあるとして、京大が大学内に調査委員会を発足させたとの記事が出ている。だが、東京においては余り話題になっていないのは、(1)京大教授も、川上被告の名前もどの報道でも匿名にされている、(2)多くの報道は大阪版などに限られいる、ためだろう。それにしても、なぜ、大手マスコミはこんなに及び腰なのだろうか。川上被告はすでに逮捕され、公判中の身。一方の大学教授は、日本建築学会賞や文部大臣賞を受賞したこともあるわが国建築学会を代表する著明な人物で、しかも国立大学の教授を務めているのだ。そこに持って来て、(1)川上被告はこの教授の推薦で研究生になっていた、(2)川上被告は京大図書館建設のために約20億円の寄附を申し出ていた、(3)川上被告から研究生推薦の面接後、160万円もする高級腕時計をもらっていた、(4)教授の経営する設計事務所職員が、川上被告のファンド会社の社長を務めていた、となればこの教授が不適切な関係にあったと批判を受けるのは当然で……。その教授とは、高松伸氏。
 8月26日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 鈴木宗男代議士に、新たな疑惑浮上か | トップページ | クボタの子会社整理手口に元従業員から怨嗟の声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16248700

この記事へのトラックバック一覧です: 高級腕時計ももらっていたーー川上八巳被告と京大教授の只ならぬ関係:

» http://pachinkokodakumi.seesaa.net/article/52194014.html [パチンコ倖田來未の攻略法の秘密!]
抜群の歌唱力と表現力で高い知名度と人気を誇るアーティスト倖田來未(こうだくみ)さんとタイアップしたパチンコ機 KODA KUMI「FEVER LIVE IN HALL」の登場。 倖田さんは、その高い歌唱力と表現力はもちろんのこと、CDジャケットやプロモーションビデオ、TV番組などで見せる気さくなキャラクターで、幅広い世代から支持を集めている。 本機は、時代のトップアーティストである倖田來未さんの魅力を余すこ�... [続きを読む]

受信: 2007.08.27 00:20

» パネライの時計最高 [パネライの時計最高]
パネライの時計最高 [続きを読む]

受信: 2007.09.14 17:48

« 鈴木宗男代議士に、新たな疑惑浮上か | トップページ | クボタの子会社整理手口に元従業員から怨嗟の声 »