« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(82)横綱・朝青龍問題で注目される上場不動産会社 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(83)業務停止に続き、フルキャストを襲う新たな疑惑 »

2007.08.19

「防衛省次官人事騒動の裏に、沖縄・普天間飛行場移転利権争い」

 小池百合子防衛相が出したポスト次官人事がひっくり返るという異例の事態が起きた。小池氏が9月1日付で守屋武昌次官を退任させ、後継に警察庁出身者を就けると8月7日「毎日新聞」にリークしたことに、守屋次官が反発したのが事の始まり。だが、大手マスコミの報道を見ても、なぜ小池氏がそこまでして守屋次官を追い出そうとしたのか、その肝心部分がまったくというほど説明されていない。実はその背景には、沖縄の米軍・普天間飛行場の移転先として、政府と米国が06年4月に合意した「V字案」と、沖縄県や移転先となっている名護市が求める「修正案」を巡る暗闘があったのだ。
8月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(82)横綱・朝青龍問題で注目される上場不動産会社 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(83)業務停止に続き、フルキャストを襲う新たな疑惑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16162772

この記事へのトラックバック一覧です: 「防衛省次官人事騒動の裏に、沖縄・普天間飛行場移転利権争い」:

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(82)横綱・朝青龍問題で注目される上場不動産会社 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(83)業務停止に続き、フルキャストを襲う新たな疑惑 »