« 自動車部品大手「プレス工業」と「日産ディーゼル」役員等天下り会社との産廃処理巡る不透明 | トップページ | 安倍首相政治力低下で起訴へ? 地元公選法違反の検察審査会「不当」議決の今後 »

2007.08.06

モックの不透明な大幅下方修正発表

 マザーズ上場の「モック」といえば、本紙でも既報のように、暴力団との関係も噂される生田澄子氏が大株主になり、長期保有を宣言しながら今年3月には早々に売却したと思えば、今年5月には、金融子会社が、堤誠氏という当局も上場廃止になった「アドテックス」株の詐欺容疑関連などで注目する人物が拘わる投資事業組合に3億円も融資するなど、怪しい勢力の関与が絶えない“危ない上場企業”。そのモックがまた怪しげな動きをやってくれた……。
8月6日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 自動車部品大手「プレス工業」と「日産ディーゼル」役員等天下り会社との産廃処理巡る不透明 | トップページ | 安倍首相政治力低下で起訴へ? 地元公選法違反の検察審査会「不当」議決の今後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/16021681

この記事へのトラックバック一覧です: モックの不透明な大幅下方修正発表:

« 自動車部品大手「プレス工業」と「日産ディーゼル」役員等天下り会社との産廃処理巡る不透明 | トップページ | 安倍首相政治力低下で起訴へ? 地元公選法違反の検察審査会「不当」議決の今後 »