« 政治家から仕手筋(「大盛工業」、「ゼクー」)代理人まで引き受けていた懲戒処分弁護士 | トップページ | OHT株問題で失踪中弁護士(宮崎緑の元夫)の背後の闇人脈 »

2007.07.09

朝日新聞が「偽装業務委託」?ヘラルド朝日労組の投げかけたもの

 朝日新聞といえば、「ネットカフェ難民」と言われる日雇い労働者の取材や、キャノンの偽装請負問題の追及など、立場の弱い労働者への取材をしっかりおこなっている。ところが、その朝日新聞の英字紙「ヘラルド朝日」で働く人たちは、労働者としての権利は一切認められず、労働組合をつくればつぶされるというひどい労働実態にあることが、編集部員たちが起こした裁判(2005年~)によって明らかになった……。
  2007年7月9日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 政治家から仕手筋(「大盛工業」、「ゼクー」)代理人まで引き受けていた懲戒処分弁護士 | トップページ | OHT株問題で失踪中弁護士(宮崎緑の元夫)の背後の闇人脈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15704482

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞が「偽装業務委託」?ヘラルド朝日労組の投げかけたもの:

« 政治家から仕手筋(「大盛工業」、「ゼクー」)代理人まで引き受けていた懲戒処分弁護士 | トップページ | OHT株問題で失踪中弁護士(宮崎緑の元夫)の背後の闇人脈 »