« 某有名タレント(女性)実兄が携帯電話詐欺 | トップページ | 「アクセスジャーナルTV~記者山岡の取材メモ~」第1回「警察の腐敗」分、明日(30日)よりオンデマンド放送開始 »

2007.07.29

<主張>統一教会の「拉致」は認めないどころか、支援すらしている安倍自民党政権

 本日は参議院議員選挙の投票日ーー安倍政権信任の有無が問われているわけだが、安倍晋三氏が首相になる上で、北朝鮮の拉致問題に対する高い評価が大きな力になったのは周知の事実。だが、その安倍首相は同じ拉致でも、統一教会によるわが国女性の「催眠略奪」には無関心どころか、その統一教会のイベントに祝電を送って支援さえしている。2日前、本紙に投書があった。それによれば、これまでに約2万名が「催眠略奪」され、6500名が行方不明になっているという。この対応の違い一つとっても、安倍首相の北朝鮮拉致問題への対応は、自分の人気取りの“道具”との批判を浴びても反論できまい。以下に、この救済を切々と訴える投書を全文掲載しておく。それなら年金問題では……。
7月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 某有名タレント(女性)実兄が携帯電話詐欺 | トップページ | 「アクセスジャーナルTV~記者山岡の取材メモ~」第1回「警察の腐敗」分、明日(30日)よりオンデマンド放送開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15936691

この記事へのトラックバック一覧です: <主張>統一教会の「拉致」は認めないどころか、支援すらしている安倍自民党政権:

« 某有名タレント(女性)実兄が携帯電話詐欺 | トップページ | 「アクセスジャーナルTV~記者山岡の取材メモ~」第1回「警察の腐敗」分、明日(30日)よりオンデマンド放送開始 »