« 「吉本興業」お家騒動の顛末 | トップページ | 政治家から仕手筋(「大盛工業」、「ゼクー」)代理人まで引き受けていた懲戒処分弁護士 »

2007.07.07

本紙既報通り、ついに商品先物大手「小林洋行」に重い行政処分が

 商品先物大手、東証1部「小林洋行」に対し、43日もの営業停止処分が下った。何しろ、同社は組織的に1999年以降、判明しただけでも実に600件を超す顧客とのトラブルを隠していたのだ。しかも同社は顧客に確実に利益があるがと誤解させたり、顧客に指示を受けずに無断で売買を行っていた事実も確認されたという。こんなトンデモ企業にたかっていた大物代議士、元大物検事がいる。それは……。
2007年7月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「吉本興業」お家騒動の顛末 | トップページ | 政治家から仕手筋(「大盛工業」、「ゼクー」)代理人まで引き受けていた懲戒処分弁護士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15681472

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙既報通り、ついに商品先物大手「小林洋行」に重い行政処分が:

» 2種類の円キャリー取引 [最新投資情報をリアルタイムに提供!!]
2種類の円キャリー取引日経ビジネス オンライン両者の違いを明確に認識することは、外為証拠金取引などで短期的に限られた元手で多額の収益を上げた例を、証拠金取引業者のみならずマスコミまでもが盛んに喧伝するような風潮の下にあって、ひときわ重要と言える。下の表は、日本の個人投資家が保有資産を金融資産 ...続きこのトピックに関する記事をすべて表示する:続き...... [続きを読む]

受信: 2007.07.11 15:12

« 「吉本興業」お家騒動の顛末 | トップページ | 政治家から仕手筋(「大盛工業」、「ゼクー」)代理人まで引き受けていた懲戒処分弁護士 »