« <お知らせ>「本紙・山岡、緒方元公安庁長官逮捕を受けテレビ出演」(法務・警察官僚のモラルの無さはいまに始まった話ではない) | トップページ | 「鹿砦社」名誉毀損事件ーー最高裁、上告棄却!!(一方、警視庁記者クラブでは珍事件が……) »

2007.07.01

怪文書が明かす、亀岡偉民代議士の養子入りの内幕(Ⅱ)

 前回に続き、本紙・山岡等と記事を巡って訴訟が続く荒木民生氏が社長を務めていた世界的建設コンサルタント企業「パシフィックコンサルタンツ」グループを裏で支える自民党代議士・亀岡偉民氏に関する「怪文書」の注目すべき部分をご紹介しよう。それは、パチンコ業者「ユニカ」がスポンサーと指摘している点だ。登記上、この会館の所有は「ラパン」なる会社の持ち物となっているが、そのラパンとユニカは……。同代議士の背後の全貌を白日の下に曝す。
2007年7月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <お知らせ>「本紙・山岡、緒方元公安庁長官逮捕を受けテレビ出演」(法務・警察官僚のモラルの無さはいまに始まった話ではない) | トップページ | 「鹿砦社」名誉毀損事件ーー最高裁、上告棄却!!(一方、警視庁記者クラブでは珍事件が……) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15617989

この記事へのトラックバック一覧です: 怪文書が明かす、亀岡偉民代議士の養子入りの内幕(Ⅱ):

« <お知らせ>「本紙・山岡、緒方元公安庁長官逮捕を受けテレビ出演」(法務・警察官僚のモラルの無さはいまに始まった話ではない) | トップページ | 「鹿砦社」名誉毀損事件ーー最高裁、上告棄却!!(一方、警視庁記者クラブでは珍事件が……) »