« 緒方元公安調査庁長官と「霊感商法」団体との意外な接点 | トップページ | <*新連載* 渡辺正次郎の芸能界を斬る!>第19回 「命を救われた大物作曲家終え・遠藤実と徳間康快(故)徳間ジャパン社長」(上) »

2007.07.17

<記事紹介>「『消費者団体訴訟制度』で被害者は本当に救われるのか」(『ベルダ』。07年7月号)

 連載を持っている総合情報誌『ベルダ』7月号で、本紙・山岡はこの6月7日に施行になった「消費者団体訴訟制度」を取り上げた。この法律、被害者に代わって、国の認定を受けた消費者団体が支払い差し止めの訴訟提起をでき、しかも勝訴すれば国がこの悪徳業者名などを公表するというもの。これだけ聞けば、近年、ますます悪徳商法は増えており、その被害者の多くが商品知識に乏しく、抗議する気力も劣る高齢者なのだから何とも画期的なように思ってしまう。だが、同法にはさまざまな問題点がある。それは……(記事転載)。
 2007年7月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 緒方元公安調査庁長官と「霊感商法」団体との意外な接点 | トップページ | <*新連載* 渡辺正次郎の芸能界を斬る!>第19回 「命を救われた大物作曲家終え・遠藤実と徳間康快(故)徳間ジャパン社長」(上) »

コメント

岡山俊介 殿 初めまして宜しくお願い申し上げます。
私は、奈良県に在住の障害者です、私の事案は社会で許せない事件であります。
 其の事件としては、奈良県行政の発注した公共工事に纏わる事で、正に公共工事での利権絡みと其処に介在する元国会議員と県連、県議会、が此の公共工事で国金を巡る不正が招いた事と、当方の家屋被害が存在し、行政、受注業者其々の不正に絡む事で何の落ち度も無い被害者ごと
何の補償もせずに、共に闇へ葬り去る事を企て放置してきた人道的に此の社会で許し難い事案であります。それらに協力している者達は、県庁組織に迎合する機関全体である。操るは、政治家の存在自民党元国会議員であり、県連、県会、が主導権を振るい、行政が従う所で、此の問題で刑事告発を行う事で理不尽な対応と検察庁、審査会、奈良弁護士会、
こうした連中が傘と成り、政治家の不正に協力し、当方の個人的財産
と人権侵害、を踏み躙り、悪行三昧を押し通している者です。
 若し、記事にして頂ける者でしたら、詳しく対応させていただきます。連絡をお待ちいたしております。
  平成19年7月27日
奈良県北葛城郡広陵町馬見北3-7-18
     早川公朗(68歳)電話番号0745-55-5312ファックス共。

投稿: 早川公朗 | 2007.07.27 12:11

岡山俊介 殿 初めまして宜しくお願い申し上げます。
私は、奈良県に在住の障害者です、私の事案は社会で許せない事件であります。
 其の事件としては、奈良県行政の発注した公共工事に纏わる事で、正に公共工事での利権絡みと其処に介在する元国会議員と県連、県議会、が此の公共工事で国金を巡る不正が招いた事と、当方の家屋被害が存在し、行政、受注業者其々の不正に絡む事で何の落ち度も無い被害者ごと
何の補償もせずに、共に闇へ葬り去る事を企て放置してきた人道的に此の社会で許し難い事案であります。それらに協力している者達は、県庁組織に迎合する機関全体である。操るは、政治家の存在自民党元国会議員であり、県連、県会、が主導権を振るい、行政が従う所で、此の問題で刑事告発を行う事で理不尽な対応と検察庁、審査会、奈良弁護士会、
こうした連中が傘と成り、政治家の不正に協力し、当方の個人的財産
と人権侵害、を踏み躙り、悪行三昧を押し通している者です。
 若し、記事にして頂ける者でしたら、詳しく対応させていただきます。連絡をお待ちいたしております。
  平成19年7月27日
奈良県北葛城郡広陵町馬見北3-7-18
     早川公朗(68歳)電話番号0745-55-5312ファックス共。

投稿: 早川公朗 | 2007.07.27 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15783986

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「『消費者団体訴訟制度』で被害者は本当に救われるのか」(『ベルダ』。07年7月号):

» [鰹節ピンチ] [平沢のブログ]
鰹節は日本の食文化の基層を成す食材だ。 コストと役割に見合った評価をし、食卓を味わい深いものにしてほしい [続きを読む]

受信: 2007.07.17 17:05

» titpusoharopa [bnkatytonoro]
exsoketexuso [続きを読む]

受信: 2007.07.17 18:57

« 緒方元公安調査庁長官と「霊感商法」団体との意外な接点 | トップページ | <*新連載* 渡辺正次郎の芸能界を斬る!>第19回 「命を救われた大物作曲家終え・遠藤実と徳間康快(故)徳間ジャパン社長」(上) »