« 「週刊新潮」が今週号で、コムスンの告発記事を載せれなかった理由 | トップページ | 自衛隊次期輸送機エンジン納入に関し、フジテレビがミスリード報道? »

2007.06.16

総連本部「仮装売買」疑惑ーーキーマンは「三正」の満井忠男元社長(満井氏自宅巡る緒方元長官とのただならぬ関係)

 本紙は昨日、(1)緒方重威元公安調査庁長官は、バブル時代に都内で地上げを積極的に行っていた「三正」なる不動産会社の顧問をしていた、(2)同社の社長だった満井忠男氏は「仮装売買」で逮捕されたことがあるーーこの2つの事実を上げ、偶然にしては出来すぎた話ではないかと問題提起した。その際、満井氏の東京都世田谷区の豪邸の件も取り上げた。この豪邸、かつては15億円の抵当権が設定されていた。だが、その抵当権は解除され、現在、この豪邸を実質、、所有しているのは緒方元長官。昨日の「産経新聞」も一面で、匿名ながら、今回の総連本部「仮装売買」疑惑のキーマンは「不動産元社長」と報じているが、これは満井氏のことで、彼の自宅を巡って、満井氏と緒方元長官とのただならぬ関係が証明されたわけだ……。
 6月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 「週刊新潮」が今週号で、コムスンの告発記事を載せれなかった理由 | トップページ | 自衛隊次期輸送機エンジン納入に関し、フジテレビがミスリード報道? »

コメント

↓に補足ですが、安田弁護士を告発したのがRCC。

投稿: 猫 | 2007.06.16 18:53

山岡様
キーパーソンはその人だけですか?
野田敬生さんは「オウム事件繋がり」とかいっていますが、それよりもRCC(整理回収機構)繋がりでしょ。
中坊=RCCの「国策弁護士」路線に反対してきたのが土屋公献・安田好弘両弁護士。また安田弁護士による企業経営再建のための指導が「強制執行妨害」とされ、安田弁護士が逮捕起訴されたのが、いわゆる「安田弁護士事件」。今回も「総連」とかいう見かけに左右されさえしなければ、立件の構図は安田弁護士事件と同様で、中坊の不正で信用を失ったRCC・国策法律家集団側の巻き返しかなあと。
というわけで、RCC側の関係者を調べる価値もあると思いますよ。

投稿: 猫 | 2007.06.16 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15449867

この記事へのトラックバック一覧です: 総連本部「仮装売買」疑惑ーーキーマンは「三正」の満井忠男元社長(満井氏自宅巡る緒方元長官とのただならぬ関係):

» キャッシングにおける回収率 [キャッシングにおける回収率]
キャッシングは計画的に [続きを読む]

受信: 2007.06.16 22:27

« 「週刊新潮」が今週号で、コムスンの告発記事を載せれなかった理由 | トップページ | 自衛隊次期輸送機エンジン納入に関し、フジテレビがミスリード報道? »