« <記事紹介>「『悪魔のビジネス』人材派遣業」(『文藝春秋』07年6月号。奥野修司) | トップページ | <*新連載* 渡辺正次郎の芸能界を斬る!>第11回「“現代の歌姫”宇多田ヒカルの祖母(藤圭子母)は、目が見えていた!」(Ⅲ) »

2007.06.04

兜町でも知られた「ベストライフ」、ついに「寿光会」の経営権放棄へ

 有料老人ホーム経営大手の「ベストライフ」は、経営難救済のかたちで実質、医療法人「寿光会」の経営権を手に入れていた。だが裁判となり、06年8月には一審に続き控訴審でも敗訴。上告したものの、今年2月18日には上告棄却。新経営陣側と話し合いを持ち、近く完全に同医療法人から手を引く方向で話し合いが持たれるようだ。それと並行し、ベストライフ(オーナーの長井博實氏)はこの間、上場廃止になった「丸石自転車」、「アドテックス」、ジャスダック上場の投資ファンド「バーテックスリンク」などに投資。兜町でも知られた存在だった……。
 6月4日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ 

|

« <記事紹介>「『悪魔のビジネス』人材派遣業」(『文藝春秋』07年6月号。奥野修司) | トップページ | <*新連載* 渡辺正次郎の芸能界を斬る!>第11回「“現代の歌姫”宇多田ヒカルの祖母(藤圭子母)は、目が見えていた!」(Ⅲ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15307980

この記事へのトラックバック一覧です: 兜町でも知られた「ベストライフ」、ついに「寿光会」の経営権放棄へ:

« <記事紹介>「『悪魔のビジネス』人材派遣業」(『文藝春秋』07年6月号。奥野修司) | トップページ | <*新連載* 渡辺正次郎の芸能界を斬る!>第11回「“現代の歌姫”宇多田ヒカルの祖母(藤圭子母)は、目が見えていた!」(Ⅲ) »