« 朝鮮総連本部売却問題の元公安調査庁長官の背後に見え隠れするあるブラック人脈 | トップページ | 総連本部「仮装売買」疑惑ーーキーマンは「三正」の満井忠男元社長(満井氏自宅巡る緒方元長官とのただならぬ関係) »

2007.06.16

「週刊新潮」が今週号で、コムスンの告発記事を載せれなかった理由

 6月6日の厚生労働省による訪問介護最大手「コムスン」に対する“退場勧告”を契機に、主要週刊誌が告発記事を組んでいる。「『介護喰い』折口雅博の正体」(「週刊文春」)、「フェラーリを乗りまわしているヤツに介護はできんよ」(「週刊朝日」)といった具合。ところが、昨日発売の「週刊新潮」だけ、まったくコムスン並びに折口会長のことに触れていない。いったい、これはどういうことなのか? 実はこの背景には、あの武富士盗聴事件の際に発覚した「週刊朝日」の武富士5000万円「ウラ広告」問題と似たような事情があったのだ。
6月15日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 朝鮮総連本部売却問題の元公安調査庁長官の背後に見え隠れするあるブラック人脈 | トップページ | 総連本部「仮装売買」疑惑ーーキーマンは「三正」の満井忠男元社長(満井氏自宅巡る緒方元長官とのただならぬ関係) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15447987

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊新潮」が今週号で、コムスンの告発記事を載せれなかった理由:

« 朝鮮総連本部売却問題の元公安調査庁長官の背後に見え隠れするあるブラック人脈 | トップページ | 総連本部「仮装売買」疑惑ーーキーマンは「三正」の満井忠男元社長(満井氏自宅巡る緒方元長官とのただならぬ関係) »