« あの須藤甚一郎氏が、次期参議院選、民主党から出馬へ | トップページ | 日経・鶴田前社長と共に「日本文化研究所」理事に就任していたもう一人の大手マスコミ大物 »

2007.05.19

右翼系雑誌『WiLL』の最大スポンサーは東京電力の模様

 毎月、過激な右翼思想を展開する、元『週刊文春』編集長の花田紀凱氏が編集長を務める月刊雑誌『WiLL』。発行所は「ワック・マガジンズ」(東京都千代田区)という株式会社なのだが、その実態は一般にはそれほど知られていないので紹介する。同社の代表を務めるのは鈴木隆一氏(58。そもそもは月刊『文藝春秋』の契約記者だったそうだが、その後、新潮社に入社、写真週刊誌『FOCUS』創刊に携わり、局次長まで務めているという……。
 5月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« あの須藤甚一郎氏が、次期参議院選、民主党から出馬へ | トップページ | 日経・鶴田前社長と共に「日本文化研究所」理事に就任していたもう一人の大手マスコミ大物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/15121603

この記事へのトラックバック一覧です: 右翼系雑誌『WiLL』の最大スポンサーは東京電力の模様:

» 辺野古@05/18:パンドラの箱は開いた。私兵にされた沖縄派遣自衛隊員の胸中は? [月よお前が悪いから]
妙なタイトルを付けましたが。 以下の幾つかの引用を、まずお読みください。 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20070518k0000e010073000c.html 久間防衛相:「調査終わるまで協力」沖縄の海自支援で 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワ... [続きを読む]

受信: 2007.05.19 11:22

« あの須藤甚一郎氏が、次期参議院選、民主党から出馬へ | トップページ | 日経・鶴田前社長と共に「日本文化研究所」理事に就任していたもう一人の大手マスコミ大物 »