« <記事紹介>「巧妙化する高齢者狙いの催眠商法、原野商法は2次、3次被害が続出」(『ベルダ』07年4月号。本紙・山岡) | トップページ | <記事紹介>「『毎日新聞情報漏洩』問題に残る、背後関係の全容解明」(『財界展望』07年5月号。本紙・山岡) »

2007.04.02

愛人と中国で潜伏中の「近未来通信」石井優社長が水面下で進めている? ある工作

 詐欺会社「近未来通信」の社長だった石井優氏が、中国・瀋陽に潜伏中なのはやはり間違いないようだ。それにしても、現地からの情報によれば、愛人に豪邸を買ってやり、そこに潜伏しているともいうのだから、事実とすればなおさらとんでもない話ではないか。「中国・公安は彼が国内に入って以降、ずっと動きを把握しているようです。ただ、それは水面下の情報で、そもそもわが国と中国との間には情報交換する正式ルートがありませんので、警視庁はまだ石井の居場所を掴んでいないようです」(事情通)ーー。
 4月2日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <記事紹介>「巧妙化する高齢者狙いの催眠商法、原野商法は2次、3次被害が続出」(『ベルダ』07年4月号。本紙・山岡) | トップページ | <記事紹介>「『毎日新聞情報漏洩』問題に残る、背後関係の全容解明」(『財界展望』07年5月号。本紙・山岡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/14490916

この記事へのトラックバック一覧です: 愛人と中国で潜伏中の「近未来通信」石井優社長が水面下で進めている? ある工作:

« <記事紹介>「巧妙化する高齢者狙いの催眠商法、原野商法は2次、3次被害が続出」(『ベルダ』07年4月号。本紙・山岡) | トップページ | <記事紹介>「『毎日新聞情報漏洩』問題に残る、背後関係の全容解明」(『財界展望』07年5月号。本紙・山岡) »