« 防衛利権巡り内紛の山田洋行と三井住友銀行とのただならぬ関係 | トップページ | 「安普会」の仕切り役の報復? 『週刊ポスト』疑惑報道で注目されるある暴力団幹部逮捕事件 »

2007.04.05

<連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(49)タミフル問題関連銘柄

 厚生労働省は昨4月4日、インフルエンザ治療薬「タミフル」の副作用について、これまでに「異常な行動」を128名が起こし、内8名が死亡していたと発表した。内、10代が57名、5名と共に年代別では最大だった。すでに3月20日、厚労省は10代への服用について実質、中止命令を出しており、その正しさを裏づける結果となっている。そもそもこのタミフル、本紙既報のように、世界中でわが国での消費が実に8割とも言われ突出している事実、その背景を思うと、改めて疑問は尽きない。ところで、こうしたなか、兜町で……。
4月5日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 防衛利権巡り内紛の山田洋行と三井住友銀行とのただならぬ関係 | トップページ | 「安普会」の仕切り役の報復? 『週刊ポスト』疑惑報道で注目されるある暴力団幹部逮捕事件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/14559008

この記事へのトラックバック一覧です: <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(49)タミフル問題関連銘柄:

« 防衛利権巡り内紛の山田洋行と三井住友銀行とのただならぬ関係 | トップページ | 「安普会」の仕切り役の報復? 『週刊ポスト』疑惑報道で注目されるある暴力団幹部逮捕事件 »