« 結婚間もない羽賀研二に、売春斡旋絡みの疑惑浮上 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(39)IXI絡みで名が囁かれる上場企業 »

2007.03.01

疑惑顕在化の様相を見せるグッドウィル・グループ

 東証1部「グッドウィル・グループ」(折口雅博会長)といえば、昨年11月の「クリスタル」買収で、いまや総合人材サービスではダントツのトップ企業。だが、株価の方はクリスタル買収発表直後こそ、それまでの6万円台から約2倍にまでなったものの、昨年12月半ばから下げに転じて芳しくない。その理由の一つは、昨年12月27日の「読売新聞」が、主力子会社の訪問介護最大手「コムスン」が介護報酬の過大請求をしている疑いがあるとして、東京都が同社事業所約50箇所に一斉立ち入り検査したという記事。グッドウィルは「定期的な実施指導で記事は事実無根」として名誉毀損で訴えることも匂わせていたが、現在までそうした動きはない。そして、ある関係者はそれは当然というーー。
3月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 結婚間もない羽賀研二に、売春斡旋絡みの疑惑浮上 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(39)IXI絡みで名が囁かれる上場企業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/14091851

この記事へのトラックバック一覧です: 疑惑顕在化の様相を見せるグッドウィル・グループ:

« 結婚間もない羽賀研二に、売春斡旋絡みの疑惑浮上 | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(39)IXI絡みで名が囁かれる上場企業 »