« 本紙・山岡等の対パシコン訴訟全面勝訴判決、読売、毎日Webも報道 | トップページ | <記事紹介>「書くべきことを書く」(『部落解放』3月号。解放出版社。本紙・山岡) »

2007.02.18

「『裁判官』が当方主張を認めたから」と、本紙・山岡への1億円訴訟を突如、取り下げていた東理ホールディングス+福村社長

 ダイカストメーカーの東証2部上場「東理ホールディングス」(本社・東京都中央区)と福村康廣社長が、本紙を提訴したものの、この1月9日に取り下げることとしたのは本紙でも既報の通り。ところが、その取り下げの理由を同社HPに掲載、そのなかで「審理においては、概ね当社及び福村の主張を認めていただき、所期の目的を達したものと判断したため」と述べていたことを本紙・山岡は知り仰天、追加記事を書いている。追加記事を書いたのは、この東理HP上の「当社及び福村の主張を認めていただき」の主語は、普通の国語力を持ってすれば、本紙・山岡と読め、放置しておくと、事実が歪曲され世に伝わってしまうからだ。こうしたなか、オリコンによる音楽ライター個人への5000万円訴訟が大きく報道される中、それより高い1億円の訴訟が(本紙・山岡に)起こされており、かつ、一方的に取り下げられていたということで、ネットのニュース配信を行っている「J-CSTニュース」が取り上げ、その取材により、東理側はその主語は本紙・山岡ではなく、「裁判官」としていることが判明したーー。
2月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 本紙・山岡等の対パシコン訴訟全面勝訴判決、読売、毎日Webも報道 | トップページ | <記事紹介>「書くべきことを書く」(『部落解放』3月号。解放出版社。本紙・山岡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13949387

この記事へのトラックバック一覧です: 「『裁判官』が当方主張を認めたから」と、本紙・山岡への1億円訴訟を突如、取り下げていた東理ホールディングス+福村社長:

» イスラミヤ [上部]
の出動 天気 ゲーム付きスキン 和ブログ傘 [続きを読む]

受信: 2007.02.18 07:55

» こんなに簡単に稼げていいのかな! [幸せをつかむために!]
女性 主婦 学生  [続きを読む]

受信: 2007.02.18 14:28

» 主婦も学生もみんなみんな ニュースですよ!! [さと子の気になる日常の事]
 これで稼げなかったら、絶対に無理!・・・っていうくらい すごい商材が販売されてるよ゚(゚`∀´゚)゚ しかも29時間限定販売 私は絶対買う! めざせ不労所得だからね! チャンスは自ら掴むのだ!!(`・ω・´)... [続きを読む]

受信: 2007.03.16 17:25

« 本紙・山岡等の対パシコン訴訟全面勝訴判決、読売、毎日Webも報道 | トップページ | <記事紹介>「書くべきことを書く」(『部落解放』3月号。解放出版社。本紙・山岡) »