« <記事紹介>「国立病院でも『裏金』作り。氷山の一角? 何に使うのか?」(『北海道新聞』2月24日) | トップページ | 結婚間もない羽賀研二に、売春斡旋絡みの疑惑浮上 »

2007.02.28

代表が広域暴力団元組長だった会員制サイト「ゆびとま」約360万名の個人情報は本当に大丈夫か?

「ゆびとま」(本社・長崎市)は2月21日、取締役会を開き、役員を刷新すると共に、元愛媛県警本部長の魚谷増男氏を新設のコンプライアンス委員長に招いた。本紙でも既報のように、上場廃止になった「アドテックス」(破産)の元社長だった下村好男容疑者が2月20日に詐欺再生容疑で逮捕されたが、同容疑者は「ゆびとま」代表も務めていたからだ。「ゆびとま」は、日本全国の大学等実に約6万校を網羅、卒業校に登録すると、所在不明だった同級と連絡が取れる。すでに会員登録数は約360万名にも及ぶ。暴力団にとっても個人情報はシノギをする上で重大な武器となるわけで、そこと縁のある下村容疑者が同社トップにいたのだ。本当にこの個人情報が漏洩していないと言い切れるのか? ある情報の専門家はこう懸念するーー。
2月28日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <記事紹介>「国立病院でも『裏金』作り。氷山の一角? 何に使うのか?」(『北海道新聞』2月24日) | トップページ | 結婚間もない羽賀研二に、売春斡旋絡みの疑惑浮上 »

コメント

ヤフオクの元苦情担当スタッフ、ネット詐欺容疑で逮捕
http://www.asahi.com/national/update/0125/NGY200701250003.html
2007年01月25日19時19分
 ヤフーのインターネットオークションの苦情担当だった元派遣会社員が、業務で知った出品者らのメールアドレスなどを悪用し、旅行券をだまし取ったとして、岐阜県警は、インターネット広告会社アルバイト芳賀大輔容疑者(23)=東京都新宿区北新宿3丁目=を詐欺の疑いで逮捕、25日、身柄を岐阜地検御嵩支部へ送った。

 調べでは、芳賀容疑者はヤフーに派遣されていた昨年6月中旬、ネットオークションで旅行券の取引が成立したのを知り、落札者になりすまして新宿区の漫画喫茶のパソコンから出品者に、旅行券の送付先を自宅アパートの別室に指定するなどのメールを送信、岐阜県可児市の男性から旅行券9枚(9万円相当)をだまし取った疑い。

 ヤフーによると、社内調査の結果、芳賀容疑者が同様に情報を悪用した可能性のある取引は昨年4月30日~7月28日に計19件あり、落札額は旅行券や商品券など計145万2310円に上るという。県警の調べに対し、芳賀容疑者は架空出品で現金もだまし取ったと話しているという。

投稿: 美しい安倍の国 | 2007.02.28 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/14074631

この記事へのトラックバック一覧です: 代表が広域暴力団元組長だった会員制サイト「ゆびとま」約360万名の個人情報は本当に大丈夫か?:

» 「ゆびとま」WATCH / 03.05.更新 [敏的故事]
情報の真贋の判断は自己責任にて コメント・トラックバックはご自由に (敬称略) ●ゆびとま社が配信メールで提携SNSを紹介  (エコログ内部公開記事/2007.02.20.) =>「この指とまれ!」新着情報 2007/02/20 PDF化(要所着色/個人情報部変更・省略済) ●ドメイン検索  YUBI...... [続きを読む]

受信: 2007.03.05 00:53

» Generic fioricet low prices amp fast delivery. [Generic fioricet low prices amp fast delivery.]
Generic fioricet low prices amp fast delivery. [続きを読む]

受信: 2007.09.22 20:11

« <記事紹介>「国立病院でも『裏金』作り。氷山の一角? 何に使うのか?」(『北海道新聞』2月24日) | トップページ | 結婚間もない羽賀研二に、売春斡旋絡みの疑惑浮上 »