« <記事紹介>「高裁勝訴!番組改変告発の前NHKプロジューサーはそれでも『窓際の日々』」(『サンデー毎日』2月18日号) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(36)近く闇資金注入の情報が出るIT系企業 »

2007.02.19

「ビーマップ」株価操作容疑の梁山泊元幹部等、「アイ・シー・エフ」(現・オーベン)でも同様の疑惑

 本紙でも既報のように、パチンコ情報提供会社「梁山泊」(大阪市西区)の元幹部等が、ヘラクレス上場の「ビーマップ」の株価操作を行い、高値で売り抜けていた容疑で、2月14日、大阪府警捜査4課と証券取引等監視委員会は梁山泊本社などを家宅捜索した。この株価操作があったとされる期間中(04年12月~05年12月)の05年4月5日現在で、「ビタミン愛」(大阪市西区)なる会社がビーマップ株の17・23%を取得していたことが、「大量保有報告書」からわかっている。そしてこのほぼ同期時にビーマップ株は当時の最高値50万円台を付け、直後から株価は急下落して行く。このビタミン愛の東京支店は中央区築地にあることになっているが、その住所は「梁山泊コミュニケーションズ」と同じ。また、両社の役員が重なっており、当局が逮捕も視野に入れていると見られる梁山泊元幹部のN氏やM氏はこの「ビタミン愛」を株価操作の箱に使った可能性がある。そのビタミン愛が、マザーズ上場の「アイ・シー・エフ」(現・オーベン)の筆頭株主になったのは……。
 2月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <記事紹介>「高裁勝訴!番組改変告発の前NHKプロジューサーはそれでも『窓際の日々』」(『サンデー毎日』2月18日号) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(36)近く闇資金注入の情報が出るIT系企業 »

コメント

私が会社の経営を始めて以降、田塩享寛氏と出会い大盛工業株の売却話を持ちかけたり、アーティストハウスの第三者割当の引受の仕事をもらいました。また、田塩氏からは、梁山泊を紹介されビーマップの買収交渉を行い、大阪府警や証券取引委員会の捜査を受けました。その後デュオシステムの第三者割当を引受け、一方で、モイス研究所の合併を行いました。その後、ビジネスバンクコンサルティング(BBH)から簿外債務のあるメディカルネットバンクを堀内英紀氏に騙され高値で買わされたので、BBH、大島一成氏と堀内英紀氏に対して損害賠償請求を起こしました。

近江久則
http://omihisanori.cocolog-nifty.com/

投稿: 情報屋 | 2007.12.23 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13969474

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビーマップ」株価操作容疑の梁山泊元幹部等、「アイ・シー・エフ」(現・オーベン)でも同様の疑惑:

» 「無料お試しサービス」で10万円が当たる [スロット@攻略]
パチンコ・パチスロの攻略会社の「無料お試しサービス」に登録するだけで軍資金10万円が当たります。 抽選方法は携帯電話番号の下4ケタで行うので、携帯電話さえお持ちであれば、誰でも応募可能ですよ。無料攻略法と軍資金を一緒にゲットしましょう。 [続きを読む]

受信: 2007.02.19 15:47

» 無料!パチンコ攻略法 [無料!資料請求サイト!]
エ~ッ!全員無料! そうなんです。攻略法が今なら全員無料で差し上げます。 しかも実践映像の入った「DVD」も、無料でもらえるのです。 [続きを読む]

受信: 2007.03.09 11:16

« <記事紹介>「高裁勝訴!番組改変告発の前NHKプロジューサーはそれでも『窓際の日々』」(『サンデー毎日』2月18日号) | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(36)近く闇資金注入の情報が出るIT系企業 »