« 安倍政権にさらなる打撃を与える地元し尿処理場トラブルの闇(1)ーー側近市長が実績ない癒着企業に受注させたツケか | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(32)「あるある」問題で、未だに「アーティストハウス」の名前が出ない不思議 »

2007.02.06

「モック」と生田女史が手を組んだ背景ーー外資系ファンド・オアシスとの攻防

 マザーズ上場「モック」は昨年末、10億円を超える第3者割当増資を発表、この1月31日、払い込みが完了したのは同社HPでも公示の通り。その結果、大株主構成は創業者で社長の山田氏が未だ筆頭株主とはいえ(約26%)、この第3者割当増資を引き受けた投資事業組合の代表者である金融業「いくた」の生田澄子社長がわずか0・1%ほどの差で第2位となった。というより、「モックの資金面の重要な話の席には、山田社長と共に生田さんが必ずといっていいほど同席している。しかも、その場の様子を見ると生田さんの指示を仰いでいる感じで、どちらが社長かわからない様子です」(事情通)という状況だという。その生田女史が過去、上場廃止になった数多くの企業の資金関係話に姿を見せ、評判が良くないのは本紙でも既報の通り。そのため当局や大手マスコミの社会部記者なども注目しているのだが、山田社長と生田女史が手を組んだ背景が、関係者の話から明らかになって来た。一言でいえば、山田社長はこのままでは会社を乗っ取られるとの危機感を抱き、金主に加え、政治力も併せ持つ生田女史に援助を求めたということであるようなのだーー。
 2月6日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 安倍政権にさらなる打撃を与える地元し尿処理場トラブルの闇(1)ーー側近市長が実績ない癒着企業に受注させたツケか | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(32)「あるある」問題で、未だに「アーティストハウス」の名前が出ない不思議 »

コメント

生田さん韓国から出れなくなったみたいだけど大丈夫かなー?

投稿: 澄子 | 2008.03.03 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13807050

この記事へのトラックバック一覧です: 「モック」と生田女史が手を組んだ背景ーー外資系ファンド・オアシスとの攻防:

» 独立開業資金に関することなら・・・ [開業資金の調達]
起業、創業、独立開業の資金借入、融資、調達に関し、飲食店などの開業をサポート! [続きを読む]

受信: 2007.02.21 23:33

» 新規開業融資制度【事業融資と新規事業資金融資 】 [事業融資と新規事業資金融資]
「新規開業融資」制度を利用する新規開業段階では、まず「新規開業融資」制度で融資を受けられるかどうかを検討します。国民生活金融公庫(国金)の数ある融資制度のなかから、どの融資を選ぶのか?。たくさんの種類の融資制度のなかでも、新規開業融資制度は基...... [続きを読む]

受信: 2007.07.25 21:10

« 安倍政権にさらなる打撃を与える地元し尿処理場トラブルの闇(1)ーー側近市長が実績ない癒着企業に受注させたツケか | トップページ | <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(32)「あるある」問題で、未だに「アーティストハウス」の名前が出ない不思議 »