« <書籍紹介>『詐病』(牧潤二・日本評論社) | トップページ | <記事紹介>「骨抜きにされる『政府系金融』改革―ー官僚になめ切られる安倍」(『選択』07年1月号) »

2007.01.07

<お知らせ>シンポジウム「第2次世界大戦の検証」アフターブ・セット/東中野修道/松本道弘/南出喜久治等

 前駐日インド大使、慶應大学教授のアフターブ氏には判定をお願いし、国際情報誌「真相の深層」編集長の木村愛二氏にはチャーチルとルーズベルトの役割、亜細亜大学教授の東中野氏には日本軍の中国大陸進出の真相について、ネット・ジャーナリストのリチャード・コシムズ氏にはヒットラーの台頭と正体、弁護士の南出氏には日本軍の全体像について語ってもらい、国際ディベイト学会会長の松本氏の司会の下、議論してもらうという。○2007年1月20日(土)13:00 - 17:00。○主婦会館地下2階会議室「クラルテ」(東京都千代田区六番町15)。*詳細は「ワールド・フォーラム」へ
1月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <書籍紹介>『詐病』(牧潤二・日本評論社) | トップページ | <記事紹介>「骨抜きにされる『政府系金融』改革―ー官僚になめ切られる安倍」(『選択』07年1月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13374182

この記事へのトラックバック一覧です: <お知らせ>シンポジウム「第2次世界大戦の検証」アフターブ・セット/東中野修道/松本道弘/南出喜久治等:

» 竹内由恵動画:慶応ミスキャン。カワユスw [どーでも動画【youtube】]
竹内由恵ちゃん動画 2006年の慶応義塾大学のミスキャンパス。 実際に、映像で見たのは初めてです! 竹内由恵ちゃん。思ったよりカワエエぇ〜。 [続きを読む]

受信: 2007.01.09 23:09

« <書籍紹介>『詐病』(牧潤二・日本評論社) | トップページ | <記事紹介>「骨抜きにされる『政府系金融』改革―ー官僚になめ切られる安倍」(『選択』07年1月号) »