« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(24)中東や北朝鮮情勢緊迫もプラス材料? | トップページ | 行政処分が出た後も、大手先物「コムテックス」の宣伝マンを続ける著名人たち »

2007.01.19

<記事紹介>「2ちゃん管理人に破産申し立て」(『夕刊フジ』1月17日付)

 報告が遅くなったが、本紙でも何度か取り上げていた日本最大のネット上掲示板「2ちゃんねる」の管理人・西村博之氏に対し、1月12日、破産申し立てが行われていたなどとして、『夕刊フジ』が第一面で大々的に報じた。「2ちゃんねる」は匿名が基本であることから、しばしば誹謗中傷の書き込みがされ、削除を求めたり、損害賠償を求める訴訟が提起され、開示決定、損害賠償支払いの判決が下りた結果、その債務総額は約5000万円とも見られている。西村氏は年間1億円以上の収入があるとされるから、これら支払いは可能なはずだが、収入の大半はこの「2ちゃんねる」運営に関連したものながら、そのほとんどを「2ちゃんねる」とは別会社での収入として、この間支払いを拒否して来た。そのため、債権者の1人、都内会社員が破産申立を行った。
1月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(24)中東や北朝鮮情勢緊迫もプラス材料? | トップページ | 行政処分が出た後も、大手先物「コムテックス」の宣伝マンを続ける著名人たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13573516

この記事へのトラックバック一覧です: <記事紹介>「2ちゃん管理人に破産申し立て」(『夕刊フジ』1月17日付):

« <連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(24)中東や北朝鮮情勢緊迫もプラス材料? | トップページ | 行政処分が出た後も、大手先物「コムテックス」の宣伝マンを続ける著名人たち »