« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »

2006.09.16

(ミニ情報)土建の次、地方自治体の光通信網整備(デジタル化)利権第1号地元で、反対組織発足

9月15日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

(ミニ情報)最大顧客「上田ハロー」2審逆転勝訴で、改めて問われる破たん海外ファンド「インペリアル」今津社長の責任

9月15日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.15

三菱商事への目黒区土地払い下げの背後に黒い影

本紙は今年5月22日、「須藤甚一郎VS目黒区長+三菱商事」とのタイトル記事を報じている。要するに、目黒区の三菱商事への土地払い下げの疑惑について、いまは(芸能)レポーターと目黒区議の2足のワラジを履く須藤氏が住民代表訴訟を起こし、係争中なのだが、本紙はこの疑惑に関して重大な新事実を掴んだ。実はほぼ同時期、目黒区はある会社にやはり区所有の土地を払い下げていた。それは完全な任意売却だったのだが、この会社のオーナーが区と三菱商事の繋ぎをした人物で、こちらの払い下げはそれに対する謝礼だったという重大証言が出てきたのだ。そして、このオーナーは闇人脈に繋がる人物だったのだ。
 9月15日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

(ミニ情報)ネスレ解雇事件で、最高裁が異例の口頭弁論。判決は10月6日

9月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(ミニ情報)上場廃止の「アドテックス」、取締役会で前田代表解任、民事再生に赤信号

9月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(ミニ情報)上場企業トップに新たな疑惑情報が……

9月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(ミニ情報)ジェイ・ブリッジVSダイヤモンド社ーー1審判決出る

9月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.14

右翼団体元代表等との関係ーー不可解なグローリー工業の言い分

硬貨・紙幣処理機でシェアトップの東証1部「グローリー工業」が、子会社と右翼団体元代表等との間で不適切な行為があったとして、処分を行うと明らかにしたのは8月28日のことだった。元代表と顧問契約を結び、その関連でいくら約17年の長きとはいえ、総額7億円近い支払いをしていたというのだから半端ではない。だが、同社は支払いに過度な利益分はないと断言する。事件化したわけでもないのに、公表したのだから、確かに違法とはいえまいが、しかし、やはり不可解といわざるを得ない。
 9月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.09.13

解釈変更で大量破壊兵器配備以外は何でもありーー石破茂元防衛庁長官作成の“取扱注意”「防衛宇宙ビジョン」私案(資料入手)

超タカ派・安倍晋三官房長官の下、憲法改正、防衛省へ格上げ、教育基本法改正など、いつかのあの日への布石が着々と打たれているが、宇宙の平和から軍事利用への解釈変更だってもちろん例外ではない。本紙は、やはり超タカ派で知られる石破元防衛庁長官が作成したこれに関する私案文書を入手した。それによれば……。
 9月13日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.12

中古車販売「ガリバー」に強制執行で、査定車を処分された顧客兼被害者(下)

 前回の(上)では、中古車販売最大手「ガリバー」と顧客とのトラブルの概要を述べた。顧客である上、査定に出した車を傷つけられた被害者側が、ガリバーに逆に訴えられたというだけでも驚きだが、今回はなぜトラブルに至ったのか、ガリバーのCMとは大違いの誠意のない態度を、証拠資料を元に検証した。それにしても、これが東証1部上場企業の倫理観とは……。東証一部の価値が下がったということか……。
 9月12日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

日本皇民党が、都内社会福祉法人に連日街宣の怪(続き)

追加取材の結果、日本皇民党が街宣しているこの社会福祉法人の姉妹法人で、今回表面化した件より遙かに深刻な数々の疑惑が出ていることが判明した。そしてその背景には見て見ぬふりをして来た監督官庁の東京都、圧力をかける元都議会議員、天下った都の部長職なども関与している模様なのだ。そして、本紙はこれらの件に関する告発文書を入手した……。
 9月12日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.11

経済制裁で急増する、北朝鮮製『米国等有名ブランドタバコ』闇市場

 本紙特派タップは北朝鮮のニセブランドタバコの製造・販売に関わる北朝鮮政府関係者に接触、その実態を取材することに成功した。その特別レポートをお届けする。なぜ、麻薬、米国札に続いてタバコなのか。その疑問はこれを読めば、見事に氷解することだろう。
 9月11日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.10

あの松島庸氏が香港上場企業社長を辞任ーーオーベン(アイ・シー・エフ)の疑惑との関係は

IT系マザーズ上場企業「クレイフィッシュ」(現・e-まちタウン)の創業者にして元社長。一時はホリエモン、「サイバーエージェント」の藤田晋社長と若手IT起業家「3羽ガラス」と呼ばれたが、光通信とのトラブルが契機となり会社を追われた。その松島氏はその後、香港に渡り、同市場の上場企業社長に就いていたが、この8月末で辞任した。その背景に、いま疑惑が噴出しているオーベン(旧アイ・シー・エフ)、そして知る人ぞ知る川上八巳氏との関係で何かあったということはないのか?
 9月11日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月3日 - 2006年9月9日 | トップページ | 2006年9月17日 - 2006年9月23日 »