« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »

2006.07.20

 サマンサJPの本紙既報“楽天証券絡み不動産会社”の株式取得価格は11億3000万円ナリ

バックの国内人気ブランドメーカー、「サバンサタバサジャパンリミテッド」の株価が好調だ。だが、ちょっと待って欲しい。7月12日の決算で、同社はある不動産会社の株式を11億3000万円で買っていることが明らかになった。その会社は、本紙が過去、何度も報じて来たように楽天証券も関わっており、以前、広域暴力団が深く関係していた銀座ビルを購入、その件で当局が注目、また民事トラブルも抱えている。下手をすれば、“爆弾”になりかけない取引を行っていたのだ。
 7月20日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


| | コメント (0) | トラックバック (2)

当局が注目する上場企業一覧「補強版」79社(下)

 昨日報じた(上)の続き。残りの39社を紹介している。
  7月20日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.19

明日、インサイダー取引容疑で逮捕の模様。問題の日経社員が取引した銘柄とは?(大手広告会社でも)

 今年2月、発覚した日本経済新聞社社員によるインサーダー取引事件は、いよいよ明日にも東京地検特捜部は逮捕に踏み切るようだ。だが、マスコミ関係者のこうした不祥事は水面下ではたくさんあるようだ。実際、大手広告会社では3名の幹部の関与が囁かれている。これら取引銘柄も一挙、公開。
 7月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

当局が注目する上場企業一覧「補強版」79社(上)

本紙は7月13日、当局が注目しているとされる上場企業68社の社名を公表したが、今回は、これに11社追加しただけでなく、その上場企業の代表者、監査法人、主幹事、株主の誰が特に問題なのか、そして当局の関心の度合いまで、一目でわかる一覧表に補強し直した。
  7月19日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.18

ついに「詐欺だ!」と訴えられた、JPBと磯辺裕樹前代表

自身、“資産コンサルタントのカリスマ”とも呼ばれ、いま流行のプライベート・バンク「JPB」元代表で、木村剛氏率いる「日本振興銀行」の大株主にグループ会社が登場もし、何かと注目されている元バンカーの磯辺裕樹氏が、ついに資産運用を任せていた顧客から訴えられた。JPB元副社長で、旧第一勧業銀行時代の部下だった秦右時氏が率いていたGMB(旧・JPB西日本)の破綻に関係してのことだ。
 7月18日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年7月9日 - 2006年7月15日 | トップページ | 2006年7月23日 - 2006年7月29日 »