« 2006年5月14日 - 2006年5月20日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »

2006.06.17

<記事紹介>「米国『ニューヨーク』誌が9・11真相に肉薄するグラウンド・ゼロの陰謀(全訳)」(『真相の深層』2006年夏号)

  9・11NYテロは米国政府の自作自演ーー従来、この謀略説は大手マスコミは一切無視していた。ところが、米国のメジャー誌『ニューヨーク』がこの説を大々的に取り上げた……。
 6月6日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当局も注目。元上場企業の民事再生法違反(詐欺再生)等の疑惑

 東京地検が密かに捜査を進めているある大型経済事件とは……。
 6月6日経済。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年収2000万円!? ライブドアに天下る、元警察庁キャリアの厚顔無恥ぶり

  内閣情報室室長がライドア監査役に天下ることは、大手マスコミでも既報の通り。
  だが、並行して、ライブドアが監査役の報酬を2・5j倍にしようとしていたことは、まったく報じられていない。
  6月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕者が認め、関係先がガサを受けても、なぜか安倍官房長官の名前がまったく出て来ない、下関市し尿処理施設「談合」の不思議

  ポスト小泉№1候補の安倍晋三代議士。だが、安倍氏の地元・山口県下関市では談合疑惑が起きており、そこには地元の安倍事務所元金庫番秘書が関与していた……。 
6月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愉快犯!? 本紙・山岡宅放火の犯人を名指しするファックス文書届く

 昨年7月4日に起きた、本紙・山岡に対する自宅放火事件。
 未だ犯人は上がっていないが、事件から1年近く経過したこの6月、本紙に放火犯人を名指しした文書が立て続けに2通寄せられた……。
  6月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検の次の狙いは、村上容疑者のTBS株巡る同容疑か!?

 村上世彰容疑者逮捕で、次に検察が狙うのはズバリ、TBS株買い占めを巡る、村上容疑者と楽天・三木谷社長との間のインサイダーの有無。
 6月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公判中の西村真悟代議士“逮捕”につき、囁かれる謀略説とは

 西村代議士逮捕の裏側には、北朝鮮のミサイル製造に絡むココム違反があったのか!?
 6月8日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松井証券元専務(→武富士前社長)の証券取引法疑惑はシロ裁定に

『週刊現代』との名誉毀損訴訟は実質、元久氏の勝訴。だが、この裏側には知られざるこんな事情が……。
 6月9日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「村上ファンド」村上容疑者に、逮捕直前の異例記者会見をやらせた大物ヤメ検弁護士

村上世彰容疑者のあの異例の釈明記者会見は、元検察№2の入れ知恵だったようなのだ。
 6月9日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<主張>安田好弘弁護士バッシングは正論か?

 山口県光市で起きた未成年者(事件当時)によるひ母子殺人事件。その被告の弁護を引き受けた安田弁護士は上告審の弁論期日に出席しなかったことで、バッシングを受けている。だが、その背景を覗いて見ると……。
 6月11日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東理ホールディングスの度重なる増資割当先の大半は“身内”ではーーそれを物語る証拠写真を公開

 自らの問題を省みず、本紙を提訴した東理と福村代表。本紙が徹底追及する彼らの疑惑追及第3弾……・。
 6月12 日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹下亘、青木幹雄両議員の地元で、別の談合疑惑を糾弾する文書登場

 本紙がスクープした地元・島根県における政界実力者、青木幹雄と竹下亘両代議士の疑惑の続報……。
 6月12日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州最大の指定暴力団「道仁会」が分裂。これが、新組織「九州誠道会」の挨拶文書

 内部抗争を続けていた九州最大の暴力団「道仁会」がついに分裂。
 本紙は独自ルートで、その新組織の「挨拶文」をいち早く入手、ここに公開した。
 6月12日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

福井日銀総裁以外にも、節操のない(元)高級官僚がゾロゾロ

藤井氏と日銀総裁の座を争った人物、元内調室長、元検察№2など……。
 6月13日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕された診療報酬担保高利貸しの背後に新田グループ残党、広域暴力団の影

 本紙・山岡は以前から、病院乗っ取りグループの実態を雑誌の連載で報道していた。
 その関係者がついに当局にご用に……。
 6月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹中平蔵大臣に重大疑惑浮上

竹中平蔵大臣にも、村上世彰容疑者とは別に、何とインサイダー疑惑が……。
  6月14日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「9・11攻撃に関する公的調査を再開せよ!」ジミー・ウォルター氏来日公演(於:衆議院第2議員会館会議室

9・11NYテロは米国政府の自作自演!? 米国政府に再調査を求める当人がわが国に緊急来日。
 6月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 ソニー生命営業マン、今度は架空ファンド詐欺か

 ソニー生命の不祥事に関しては、独自の取材源を持ち、以前から大手に先駆けて報道している本紙。
 6月15日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これでは二元外交では? イスラエル企業の無人偵察機を売り込むフィクサー

 政府とは別に、無人偵察機を売り込むフィクサーの人脈と実態。
 6月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮、テポドン2号改良型を今晩にも日本海に発射 海軍主導ーー韓国筋

本紙独自の韓国筋より得た情報によれば、このテポドンはただの2号ではなく、しかも北朝鮮海軍の存在が……。
 6月16日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年5月14日 - 2006年5月20日 | トップページ | 2006年6月18日 - 2006年6月24日 »