« <書籍紹介>『早わかり 新約聖書』(生田哲。日本実業出版社)と『うつ・ストレス・不安には軽い運動』(同。PHP研究所) | トップページ | <書籍紹介>『グーグル村八分とは何か』(吉本敏洋。九天社) »

2006.12.31

特別寄稿「騙されるな! 債務整理ビジネスの悪質な手口」(連載第4回。ジャーナリスト・北健一)

 これまで見て来たように、債務整理に絡んで中抜きや弁護士法違反の疑惑が浮かび内紛が続く豊島民商・ひまわり道場は、東京商工団体連合会という都道府県単位の上部組織と、それを束ねる全国商工団体連合会(全商連)という全国組織に所属している。「民商(民主商工会)は、重税の無理な徴収に反対する商工業者の運動をもとに55年前に生まれた組織で、全国に約31万人の会員がいます。現在は消費税増税や憲法改正に反対する運動などに取り組んでいます」(民商関係者)それでは、そうしたまじめな組織のなかで、豊島民商・ひまわり道場の疑惑はどう捉えられているのか。「全商連は、ひまわり道場の問題を『不団結問題』と位置付け、豊島民商内部で解決を図るべきだという立場でした。しかし、全国の会員から問い合わせが来るなかで、ようやく解決に腰を上げたのです」(前出・関係者)。記者の手元に、この12月7日付で全商連が出したひまわり道場疑惑に関する内部文書がある……。
12月31日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <書籍紹介>『早わかり 新約聖書』(生田哲。日本実業出版社)と『うつ・ストレス・不安には軽い運動』(同。PHP研究所) | トップページ | <書籍紹介>『グーグル村八分とは何か』(吉本敏洋。九天社) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13271897

この記事へのトラックバック一覧です: 特別寄稿「騙されるな! 債務整理ビジネスの悪質な手口」(連載第4回。ジャーナリスト・北健一):

» 和解合意書ってナニ? [過払い金返還請求をしましょう!!  ]
司法書士に過払い金の債務整理つまり和解手続きを依頼しました。お金が戻ってくるまでにどのくらいの日数がかかりますか? 過払い金の返還の和解の場合、通常、和解合意書を作成します。その合意書の条項に、いつまでに支払うというのを定めて和解します。 その期日までには所定の口座に振り込まれると思います。 その合意書は双方1通ずつ所有しますので、 依頼した司法書士に、合意書を見せてもらい、 正確な期日を確認してみましょう。 ... [続きを読む]

受信: 2007.01.01 11:00

» 新開発!!今までの常識を覆す魔法のマッシュアップ借金返済テクニック [新開発!!今までの常識を覆す魔法のマッシュアップ借金返済テクニック]
【【1月15日「大幅」値上げ!!!】】新開発!!今までの常識を覆す魔法のマッシュアップ借金返済テクニック!! [続きを読む]

受信: 2007.01.02 19:21

» 【驚愕!】パソコンど素人が0円資金で月収320万円になった方法! [HOTな情報をあなたに・・・・]
    ■■サラリーマン、主婦の方へ■■最初に、これだけは言っておきます!90日間で100万円儲けることが出来なければ全額返金いたします!パズルをハメ込むように出来る情報起業があったとしたらあなたは、どうしますか?正直いうと、開始5ヶ月...... [続きを読む]

受信: 2007.01.19 01:38

« <書籍紹介>『早わかり 新約聖書』(生田哲。日本実業出版社)と『うつ・ストレス・不安には軽い運動』(同。PHP研究所) | トップページ | <書籍紹介>『グーグル村八分とは何か』(吉本敏洋。九天社) »