« 特別寄稿「騙されるな! 債務整理ビジネスの悪質な手口」(連載第3回。ジャーナリスト・北健一) | トップページ | <書籍紹介>『早わかり 新約聖書』(生田哲。日本実業出版社)と『うつ・ストレス・不安には軽い運動』(同。PHP研究所) »

2006.12.30

本紙追及の先物業者「コムテックス」、改善命令下るも、反省の色見えず

「一度断った人でも再度勧誘する」など、消費者とのトラブルが商品先物業者のなかで特に多いことから、本紙が何度も取り上げて来た「コムテックス」(本社・大阪市)に対し、経済産業省と農林水産省は12月15日、業務改善命令を出した。この間、指導したにも拘わらず、この有様で、本紙追及の真実性の一端が証明されたかっこうだ(改善命令を受けたのは他に「オムニコ」、「日本交易」=共に本社・東京)。だが、コムテックスがこの改善命令をどこまで真剣に受け止めているとかなると、残念ながら、怪しいと言わざるを得ない。というのも、同改善命令に対し、来年1月4日までにその改善計画書を出さねばならないのだが、その最中に、「現役東大生による『先物取引』『世界経済・一般』コラム」のメール・マガジンを週2回、無料で登録者に配信するサービスを始めたからだ。営業ツールとして利用するものであるのは明らかで……(以下に、本紙に届いた複数の「上申書」を転載)。
 12月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 特別寄稿「騙されるな! 債務整理ビジネスの悪質な手口」(連載第3回。ジャーナリスト・北健一) | トップページ | <書籍紹介>『早わかり 新約聖書』(生田哲。日本実業出版社)と『うつ・ストレス・不安には軽い運動』(同。PHP研究所) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13258149

この記事へのトラックバック一覧です: 本紙追及の先物業者「コムテックス」、改善命令下るも、反省の色見えず:

» 売買の契約について [商品先物取引で失敗しない為の商品先物基本入門]
先物市場で設定さている金額(値段、価格)が「安いな」と思えば、迷わず買い契約を結び、値が上がったところで売ることにより、買い契約時の値段と、値上がり時の値段の差額を手に入れることがキャッシュポイントとなります。 [続きを読む]

受信: 2006.12.30 11:45

» ひまわりCX [ひまわりCX]
ひまわりCXの無料口座開設 [続きを読む]

受信: 2007.01.04 11:14

« 特別寄稿「騙されるな! 債務整理ビジネスの悪質な手口」(連載第3回。ジャーナリスト・北健一) | トップページ | <書籍紹介>『早わかり 新約聖書』(生田哲。日本実業出版社)と『うつ・ストレス・不安には軽い運動』(同。PHP研究所) »