« 本紙・山岡の対「政財界」訴訟、謝罪を受け入れ和解 | トップページ | 疑惑報道された東洋大学教授側、「報道は虚偽」と「朝日新聞」に対し提訴も視野に入れ抗議申し入れ »

2006.12.17

日興の粉飾決算疑惑、SESCが調査

 本紙でも2006年1月2日に指摘しておいた、わが国証券大手・日興コーディアル証券などを率いる「日興コーディアルグループ」の2005年3月期決算につき、不適切な会計処理をした疑いがあるとして、証券取引等監視委員会(SESC)が課徴金の制裁も視野に入れて調査していると、12月16日「日経新聞」が1面トップで大きく報じている。これに対し、日興コーディアルグループは同日、同社HPに「一部報道について」とのお知らせを載せながら、「何も申し上げることはございません」としているところに事態の深刻さが読み取れる。
 12月17日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ


|

« 本紙・山岡の対「政財界」訴訟、謝罪を受け入れ和解 | トップページ | 疑惑報道された東洋大学教授側、「報道は虚偽」と「朝日新聞」に対し提訴も視野に入れ抗議申し入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/13100724

この記事へのトラックバック一覧です: 日興の粉飾決算疑惑、SESCが調査:

« 本紙・山岡の対「政財界」訴訟、謝罪を受け入れ和解 | トップページ | 疑惑報道された東洋大学教授側、「報道は虚偽」と「朝日新聞」に対し提訴も視野に入れ抗議申し入れ »