« <気まぐれコラム> | トップページ | 東京・奥多摩町の管理費流用問題では、職員の自殺に疑問の声も »

2006.11.18

ついに職員から自殺者まで! 千葉県八千代市役所と産廃利権。地元代議士関与説も

 11月8日、ついに千葉県八千代市役所職員から自殺者まで出た。八千代市役所といえば、11月1日、廃棄物処理法違反で3名の逮捕者を出したばかり。ドラム缶入りの塗装廃液などを、市清掃センターの一般ごみ処分場内に不法投棄することに手を貸し、少なくとも現金10数万円を受け取っていたとして、贈収賄容疑も出ている。だが、いま同市で問題になっている問題はこれだけではない。同市高野で現在、東証2部への上場を目指していると言われる「アイダ設計」が宅地造成を行っているーー。
11月17日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <気まぐれコラム> | トップページ | 東京・奥多摩町の管理費流用問題では、職員の自殺に疑問の声も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/12727225

この記事へのトラックバック一覧です: ついに職員から自殺者まで! 千葉県八千代市役所と産廃利権。地元代議士関与説も:

« <気まぐれコラム> | トップページ | 東京・奥多摩町の管理費流用問題では、職員の自殺に疑問の声も »