« SBI申告漏れで浮上した政治家とIT利権--小林温議員の会社監査役に元首相息子が | トップページ | 安倍首相地元公共工事で、実兄が責任者の三菱商事グループ落札の“官製談合”訴訟の続報 »

2006.11.03

カプコン・辻本社長も黙認? 業界関連社団法人専務理事の疑惑

 ゲームソフト大手「カプコン」の辻本憲三社長が理事長を務める「コンピュータソフトウェア著作権協会」(ACCS。会員数304社)なる社団法人がある。警察と連携して刑事手続きの支援を行う他、不正使用について情報収集、注意喚起するなど、著作権侵害への具体的対処を行う文部科学省の許認可団体。この団体を実質、切り盛りしているのは専属の久保田裕専務理事兼事務局長だが、この専務理事が特定の加盟企業と癒着し、不正を働いている疑惑があるとの情報が本紙に寄せられた。しかも、辻本理事長はこれを黙認しているというのだ。証拠の会社謄本も掲載。
  11月2日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« SBI申告漏れで浮上した政治家とIT利権--小林温議員の会社監査役に元首相息子が | トップページ | 安倍首相地元公共工事で、実兄が責任者の三菱商事グループ落札の“官製談合”訴訟の続報 »

コメント

squad?drumming Hanley:blasphemous inevitable pedestrian

投稿: | 2006.11.12 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/12540151

この記事へのトラックバック一覧です: カプコン・辻本社長も黙認? 業界関連社団法人専務理事の疑惑:

« SBI申告漏れで浮上した政治家とIT利権--小林温議員の会社監査役に元首相息子が | トップページ | 安倍首相地元公共工事で、実兄が責任者の三菱商事グループ落札の“官製談合”訴訟の続報 »