« ムツゴロウ動物王国崩壊危機の元凶を作ったマツモトキヨシ前社長と、役員に名を連ねていた意外な有名人 | トップページ | 逮捕歴ある元上場企業大株主等と赤坂・韓国クラブで密談を行う久間防衛庁長官 »

2006.11.01

日本郵政公社総裁宛に、利用者から出された「質問状」。親方・日の丸の不合理な規則

 質問の内容は難しいものではない。窓口で「内容証明郵便」を出そうとしたところ、○で囲んだ数字は、“○を1字、数字を1字の合計2字分になる”ので、内容証明郵便は字数が決まっているのでオーバーだとして書き直しを求められたことに対し、合理的な理由があるなら従うが、なぜ、これが2字分になるのか納得いかないし、「利用者の納得行く、当たり前の運営をして欲しい」と訴えている内容。ところが、広報部からの答えは、さらにあきれ呆れたものだった。
11月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« ムツゴロウ動物王国崩壊危機の元凶を作ったマツモトキヨシ前社長と、役員に名を連ねていた意外な有名人 | トップページ | 逮捕歴ある元上場企業大株主等と赤坂・韓国クラブで密談を行う久間防衛庁長官 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/12519506

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵政公社総裁宛に、利用者から出された「質問状」。親方・日の丸の不合理な規則:

« ムツゴロウ動物王国崩壊危機の元凶を作ったマツモトキヨシ前社長と、役員に名を連ねていた意外な有名人 | トップページ | 逮捕歴ある元上場企業大株主等と赤坂・韓国クラブで密談を行う久間防衛庁長官 »