« <新連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(2) | トップページ | 組織再編も何のその、相変わらず天下りを続ける国際協力銀行幹部職員 »

2006.10.24

証券取引等監視委員会に架空増資疑惑で「上申書」を提出されていた東理ホールディングスと福村康廣社長

 本紙は証券取引等監視員会、それに東京証券取引所に、「東理ホールディングス」と福村康廣社長について、架空増資疑惑があるとして、「上申書」が出されている事実を掴んだ。多数の内部資料も添付されていた。その内容を紹介する。
10月24日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <新連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(2) | トップページ | 組織再編も何のその、相変わらず天下りを続ける国際協力銀行幹部職員 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/12399277

この記事へのトラックバック一覧です: 証券取引等監視委員会に架空増資疑惑で「上申書」を提出されていた東理ホールディングスと福村康廣社長:

» マネックス証券について [マネックス証券]
証券会社勤務5年の27歳娘がお届けする、マネックス証券情報満載のHPです。より良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪ [続きを読む]

受信: 2006.10.24 21:26

« <新連載>宝田陽平の兜町アンダーワールド(2) | トップページ | 組織再編も何のその、相変わらず天下りを続ける国際協力銀行幹部職員 »