« サービサー資格取消を申請されていたオリックス。その訴訟乱発オリックス側弁護士は、小泉チルドレン代議士 | トップページ | オーベン(旧アイ・シー・エフ)、香港孫会社を売却か »

2006.09.21

大手マスコミの『表現の自由』への感覚の鈍化があるーー鹿砦社・松岡社長が講演会でこの間の気持ちを吐露

9月20日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« サービサー資格取消を申請されていたオリックス。その訴訟乱発オリックス側弁護士は、小泉チルドレン代議士 | トップページ | オーベン(旧アイ・シー・エフ)、香港孫会社を売却か »

コメント

投稿: 忘れた | 2006.09.24 12:52

http://gonbe.nobody.jp/xtrailgift.jpg
http://gonbe.nobody.jp/sekuharasosyouya.htm
http://gonbe.nobody.jp/kuchikomiya2.htm
http://gonbe.nobody.jp/sittoruke.htm
こういう連中でも懲役『1年』、執行猶予3年なのに

http://gonbe.nobody.jp/koumotobougen.htm
http://gonbe.nobody.jp/kyouhakuhouti.htm

http://gonbe.nobody.jp/boutaikeiji.htm

ほんと、ものわかりの悪い連中だよ・・・
http://www.j-cast.com/2006/08/14002527.html
>J-CASTニュースの記事「亀田擁護カキコミは 『プロ工作員』の仕業? 」で取り上げたA社の他にも、「工作活動」を行っているとしてやり玉に挙がっているのが、ネットオークションを運営しているB社だ。「B社のオークションで問題が起こった」という話をしていても、気づいたら別の話に誘導されている、というのだ。例えば、こんな具合だ(編注:固有名詞は伏せてあります)。

「うまい具合にB社オークションが叩かれないようにB社工作員が出入りしているようだ。最近だと‥
.・公務員、土器を無断出品し首→公務員叩きへ誘導
・有名画家の絵画を模写し、出品して逮捕→画家の才能の有無へ誘導
・有名スポーツメーカーの偽クラブを販売した中国人を逮捕→中国人叩きへ
・化粧品の廃棄物を無断販売し逮捕→化粧品メーカーの裏事情へ誘導
・パイロットが偽ブランドを販売し逮捕→パイロットネタへ
なぜかB社オークションについての責任は一切書かれない。見事にスレの内容が他へ毎回誘導されている。B社工作員が常駐しているのか」
もっとも、B社はJ-CASTニュースの取材に対して、

「ネット上の噂や悪口の監視のためのいわゆる『ネット風評監視サービス』のようなものは社内でも利用しておりませんし、外部委託もしておりません。ネット世論の操作・誘導のための書き込みや、噂や悪口への否定や反論等は行っておりません」
と、全面否定している。

投稿: だから言ってあげてるのに・・・ | 2006.09.24 12:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/11982652

この記事へのトラックバック一覧です: 大手マスコミの『表現の自由』への感覚の鈍化があるーー鹿砦社・松岡社長が講演会でこの間の気持ちを吐露:

« サービサー資格取消を申請されていたオリックス。その訴訟乱発オリックス側弁護士は、小泉チルドレン代議士 | トップページ | オーベン(旧アイ・シー・エフ)、香港孫会社を売却か »