« シルバー精工の巨額増資の裏側 | トップページ | <記事紹介>「山梨県・上野原市が先走る『光通信網』計画の大疑問」(『財界展望』2006年11月号) »

2006.09.30

オリックス・宮内会長との関係から、昭和シェル石油にも質問状が

村上ファンドとの関係などから、その化けの皮が剥がれ、逮捕説さえ出ているオリックス・宮内義彦会長。その宮内会長が取締役に就任している関係から、昭和ショル石油に対し、抗議の「質問状」が出されていることを本紙は掴んだ。
 9月29日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« シルバー精工の巨額増資の裏側 | トップページ | <記事紹介>「山梨県・上野原市が先走る『光通信網』計画の大疑問」(『財界展望』2006年11月号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/12098958

この記事へのトラックバック一覧です: オリックス・宮内会長との関係から、昭和シェル石油にも質問状が:

« シルバー精工の巨額増資の裏側 | トップページ | <記事紹介>「山梨県・上野原市が先走る『光通信網』計画の大疑問」(『財界展望』2006年11月号) »