« <紹介>「大幅リニューアルした経済専門誌『財界展望』ーー誌名も『ZAITEN』へ」 | トップページ | <記事紹介>「理想の福祉に立ちはだかる自治体硬直行政の厚い壁」(総合情報誌『ベルダ』9月号。本紙・山岡) »

2006.09.01

「ジオスター」株式売買で暗躍する元大蔵官僚

東証2部上場の「ジオスター」の株式を、あの元大蔵官僚・田谷廣明氏が業務執行役員に就いている匿名組合が大量に保有、しかも高値で売り抜けようと計画している模様であることを、関係者の証言、「契約書」コピーなどの存在などから本紙は掴んだ。しかも、この件では、大量保有報告書の届け出(5%ルール)義務違反、株価操作にも抵触する可能性もあるようなのだ。
 9月1日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« <紹介>「大幅リニューアルした経済専門誌『財界展望』ーー誌名も『ZAITEN』へ」 | トップページ | <記事紹介>「理想の福祉に立ちはだかる自治体硬直行政の厚い壁」(総合情報誌『ベルダ』9月号。本紙・山岡) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/11718115

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジオスター」株式売買で暗躍する元大蔵官僚:

« <紹介>「大幅リニューアルした経済専門誌『財界展望』ーー誌名も『ZAITEN』へ」 | トップページ | <記事紹介>「理想の福祉に立ちはだかる自治体硬直行政の厚い壁」(総合情報誌『ベルダ』9月号。本紙・山岡) »