« ハリー・ポッター翻訳者申告漏れで、邱永漢氏は大丈夫? の声 | トップページ | 「総量規制」内容次第では、サラ金業界はほぼ全滅の可能性も(上場企業関連の融資残高上位27社リスト付) »

2006.08.06

水谷建設事件(北朝鮮ルート)のキーマン=「前田建設工業」代表が裏書きした額面1億円約束手形の闇(前)

 本紙は前田建設工業の代表取締役個人(当時)が裏書きした額面1億円の約束手形を入手した。東京地検は水谷建設脱税事件の関係で前田建設を家宅捜査するなどしているが、この手形は捜査の狙いの一つである北朝鮮ルート絡みの裏金づくりに使われた可能性がある。実は04年10月、前田建設のこの代表が音頭を取り、
ゼネコン10社が北朝鮮を視察するツアーが計画されたことがあった……。
 8月7日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« ハリー・ポッター翻訳者申告漏れで、邱永漢氏は大丈夫? の声 | トップページ | 「総量規制」内容次第では、サラ金業界はほぼ全滅の可能性も(上場企業関連の融資残高上位27社リスト付) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/11293407

この記事へのトラックバック一覧です: 水谷建設事件(北朝鮮ルート)のキーマン=「前田建設工業」代表が裏書きした額面1億円約束手形の闇(前):

« ハリー・ポッター翻訳者申告漏れで、邱永漢氏は大丈夫? の声 | トップページ | 「総量規制」内容次第では、サラ金業界はほぼ全滅の可能性も(上場企業関連の融資残高上位27社リスト付) »