« 旧皇族・竹田恒泰氏が立花隆氏を提訴の動き | トップページ | 安倍官房長官お膝元の選挙違反疑惑不起訴理由は「起訴猶予」の意味 »

2006.08.08

水谷建設事件(北朝鮮ルート)のキーマン=「前田建設工業」代表が裏書きした額面1億円約束手形の闇(中)

 水谷建設脱税事件の闇ーー前田建設工業と一体になって、裏金づくりをしていた疑惑が浮上しており、本紙連載はそれを追及しているもの。第2回目は、前田建設代表(当時)が、裏金づくりのためと思われる盗難手形割引に関わり、しかも事件屋(服役中)とも連携していた事実をすっぱ抜いている。割引きしたものの、手形が紙くずになった業者が、ついに前田建設代表などを刑事告訴したのだ。
 8月8日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« 旧皇族・竹田恒泰氏が立花隆氏を提訴の動き | トップページ | 安倍官房長官お膝元の選挙違反疑惑不起訴理由は「起訴猶予」の意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/11335783

この記事へのトラックバック一覧です: 水谷建設事件(北朝鮮ルート)のキーマン=「前田建設工業」代表が裏書きした額面1億円約束手形の闇(中):

« 旧皇族・竹田恒泰氏が立花隆氏を提訴の動き | トップページ | 安倍官房長官お膝元の選挙違反疑惑不起訴理由は「起訴猶予」の意味 »