« これが安倍官房長官もかつて役員に就いていた、大物事件屋ダミー会社の30億円架空預金偽造通帳 | トップページ | 原油高、世界同時インフレを見据えて外資が資金引き上げを始める中、特に気になる9銘柄 »

2006.07.26

当局が捜査中ーー東京慈恵会医科大元助手、死体解剖保存容疑などで

東京慈恵会医科大学といえば、わが国を代表する医学系大学だが、そこの助手が、許可無く遺体を解剖、さらに「医者」と明記された名刺を配っていた疑惑が持ち上がり、すでに当局はかなり捜査を進めているようなのだ。
 7月26日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ

|

« これが安倍官房長官もかつて役員に就いていた、大物事件屋ダミー会社の30億円架空預金偽造通帳 | トップページ | 原油高、世界同時インフレを見据えて外資が資金引き上げを始める中、特に気になる9銘柄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/11101790

この記事へのトラックバック一覧です: 当局が捜査中ーー東京慈恵会医科大元助手、死体解剖保存容疑などで :

« これが安倍官房長官もかつて役員に就いていた、大物事件屋ダミー会社の30億円架空預金偽造通帳 | トップページ | 原油高、世界同時インフレを見据えて外資が資金引き上げを始める中、特に気になる9銘柄 »