« ジェイ・ブリッジが北朝鮮政府関係者に対し提訴 | トップページ | 稲川会が分裂状態にーー19日、対立する2派が別々の会長選出 »

2006.07.23

入手した「職員一覧表」が物語るーー国際協力銀行、人事管理は旧輸銀・旧基金別。見切りをつけ退職する旧輸銀中堅・若手たち

 本紙は国際協力銀行の「職員一覧表」なる内部資料を入手した。そもそも同行は旧輸銀と旧基金が統合して発足し、以来、この両母体行の出身者同士で絶えず内紛が起きているといわれていた。そして、この内部資料を見ると、まさに職員を旧母体行別に2分して人事管理してことが窺え、これが事実だったことが裏付けられた。国策銀行で本来、国民のために存在しないといけないのに、長年、派閥争いにうつつをむかしていただけでも許し難いが、さらに……。
 7月21日掲載。この記事を見たい方は、本紙改訂有料ネット記事アクセス・ジャーナルへ



|

« ジェイ・ブリッジが北朝鮮政府関係者に対し提訴 | トップページ | 稲川会が分裂状態にーー19日、対立する2派が別々の会長選出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57690/11064286

この記事へのトラックバック一覧です: 入手した「職員一覧表」が物語るーー国際協力銀行、人事管理は旧輸銀・旧基金別。見切りをつけ退職する旧輸銀中堅・若手たち:

« ジェイ・ブリッジが北朝鮮政府関係者に対し提訴 | トップページ | 稲川会が分裂状態にーー19日、対立する2派が別々の会長選出 »